スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾上チームからの活動報告2

<3日目(12日)>

6:00ホテル出発 ⇒ 7:00石巻到着 ⇒ 日和山公園視察(現地の方より震災当日のお話を伺う)
⇒ 7:45湊小学校到着掃除(日曜日の為なのか渋滞はない)

onoue-4.jpg
日和山公園にて現地の方からお話を伺う

onoue-5.jpg
日和山公園下の門脇小学校

   

8:15 エリアミーティング、阿部さんからのお話。
9:00~12:00・14:00~16:00 診察(鹿児島日赤がPM視察)
16:30 エリアミーティング、掃除。

17:00 湊小学校出発
19:40 ホテル到着(帰りは渋滞)

<4日目(13日)>

6:00ホテル出発 ⇒ 7:45湊小学校到着(平日の為渋滞)
8:00尾上医師は班長会議に出席、他は掃除。
8:30エリアミーティング(鹿児島日赤→長崎日赤:引き継ぎ)
9:00~12:00 診療

onoue-6.jpg
診察室の様子

onoue-7.jpg
事務仕事も


11:15神戸医大チームが加わる(後続JMAT岡山の代わりに)その後は香川日赤の予定
12:10エリアミーティング(鹿児島日赤・JMAT岡山尾上チーム撤収)
14:00レンタカーをトヨタレンタカーへ返却、庄子タクシーにて仙台へ移動。


**************************************************************

<意見・感想>

湊小学校診療所では午前は2診、午後は1診であり、午後の巡回診療は平日のみ。
土日は行われていない。従って土日に重なった為に視察をさせていただいたことは、
前回どこも見ることができなかった者とすれば感謝。

しかしながら、支援できないことの虚しさも感じる。

診察に当たり、午後はボランティアの方々のけがの対応が多かった。
ボランティアの服装は装備自体が軽装でサンダル履き等のため、けがをされたと考える。
けがをして破傷風のワクチンを診療所で打ってもらえば良いと言う安易な方もおられた。
ボランティアとしての心構えを持ってもらえればと思う。

診療チームとしてボランティア本部へのマスクの着用・頑丈な履物・手袋等の着用をお願いした。

視察させていただき、いまだに手がつけられていないところもあり、
避難所や地域において偏りがあると感じた。仙台市内においても津波で家が流されていなくても、
地震によって家の土台が傾いたりしている個所があった。
津波よりはましだからと我慢されていた方も多いと知った。

被災者の自立に向けての働きかけではあるが、ある面厳しく突っぱねることも必要と知らされた。
いつまでも甘えてばかりいると自立ができなくなってしまう事もあると。

今回のメンバーは2度目でしたが、
個々で前回できなかったことや問題意識を持って対応できたのではないかと思う。

参加させていただいた医師会関係者の方々、岡山に残ったスタッフ、
一緒に参加して頂いた方々にそれなりに充実した4日間であったと感謝いたします。

東北が一日も早い復興ができることを祈願し、
また復興した石巻にてJMAT岡山の同窓会ができることを期待しております。


尾上チームからの活動報告1

尾上チームの小笠原加代さんから活動報告を頂きました

--------------------------------------------------
JMAT岡山 尾上チーム

石巻市湊小学校支援報告
2011.6.10(金)~6.13(月)

メンバー
尾上 仁一(医師)
田中 睦美(看護師)
小笠原加代(薬剤師)

<1日目(10日)>

7:08新幹線で出発10:33東京着 10:56東京発13:03仙台着。

庄子タクシーで石巻日赤(ボランティア登録、簡単な説明:2度目とのことから現在の状況のみ)
⇒ 湊小学校15:10到着

前のチームよりの引継(2度目なのでほとんどない)見送り、
午後の診察(鹿児島日赤巡回診察)後エリアミーティングで挨拶。

レンタカーにて仙台のホテルへ
尾上医師の大学の先輩医師から震災時の仙台の状況等を聴く。

onoue-1.jpg

<2日目(11日)>

6:00 ホテル出発 ⇒ 8:00湊小学校到着(利府中より三陸道に:渋滞)

参考:広瀬通り中央2丁目を右折して愛宕上杉通り⇒NKH前を過ぎて上杉1丁目を右折してからは
直進石巻街道から利府バイパス(県道8号線)を直進⇒利府中IC(三陸道)

8:15 エリアミーティング後、阿部さんからのお話を聞いて診察準備。
後続班が居ない為に巡回等のチーム編成等の手配をお願いする。

9:00~12:00 診察(診療室の模様替えと掃除片づけも)

12:30 エリアミーティング

onoue-2.jpg  <湊小学校エリアミーティング>

13:00 視察(女川・石巻海岸・東松島・松島・塩釜・多賀城・東仙台)

onoue-onagawa.jpg<女川> onoue-matusima.jpg<東松島>

15:30 仙台ホテル到着。







伊木チームからの報告その4

<5月29日(日)>
がら空き状態の高速を兵庫県警のパトカーを引き連れ石巻へと向かう。

5_29(1).jpg

極短時間のミーティングを終え、診療開始。

最終日は午前午後とも小学校内の仮設診療所で過ごす。
雨雲を伴った台風2号の影響で校庭はぬかるんでいる。
どろんこ遊びの日々がなつかしい。

ほっぺを赤らめた女の子が、親に連れられて受診。咳が止まらないという。
ここで子供を診るのは初めてだった。
注射をしようかとからかいながら、日赤版約束処方をきった。

昼食の時間を狙っておそるおそる体育館をのぞいてみた。
数人の若い自衛官が黙々と皿にパスタを盛っている。

5_29(2).jpg

おそらく兵舎でも同じ食事なのだろう。炊き出しごくろうさまです。
思わずここでも声をかけてしまった。

お皿に山盛りのスパゲティーを見て、にんまりと男の子が笑った。
子供達はどんな思いでここにいるのか。

我々は彼らに何をしてやれるのか。
新入りのおかやまJMATを迎え入れた後、ミーティングより長い撮影会。
日本国旗にチームの思いを書き寄せる。

5_29(3).jpg
<拡大>


いよいよ避難所とのお別れの時が来た。
足跡だらけの階段を今朝診た女の子が元気よく駆け下りていった。

また来るぞ石巻。元気になった姿をみせてくれ。



伊木チームからの報告その3

<5月28日(土)>
朝から小雨模様。少し肌寒いので長袖シャツにウィンドブレーカーを羽織る。
次期支援診療所に統合予定のヤンマー支社を左手に、石巻大橋を渡ると、
むき出しの地面に車が揺さぶられた。

ここから先は別世界である。

5_28(1).jpg

唐津日赤チームとの別れを惜しみ、沖縄日赤の医師と共にミーティング。
おかやまJMATは到着3日目にして古株となる。
午前中は予備日として(つまり、半日フリー) 被災地の巡視にむかう。

5_28(2).jpg

高台にある日和山公園で港を一望し、あらためて自然災害の恐ろしさを認識する。

5_28(3).jpg

偶然にも国土交通省のご一行と一緒になる。

5_28(4).jpg

不幸な結果となった市民病院を視察の後、海岸通りを北上し女川まで足をのばす。
山間の漁村の現状に絶句。今度は海江田大臣の乗る官車に遭遇。警笛を鳴らされ道を譲る。

なんとここでデジカメを無くしてしまい、同乗者に不評をかう。

すみません。コンビニで昼食を済ませ、ふたたび湊小学校へ。
午後は避難所“ほたる”へ巡回。思わぬ歓待を受け、一同感涙。

午後のミーティングでは武蔵野医師会とのお別れ、個人的にもっとお近づきになりたかった。
一期一会の意味を知る。これで明日から沖縄と岡山の2チーム体制となる。

5_28(5).jpg


伊木チームからの報告その2

<5月27日(金)>
渋滞を予測して仙台市内のホテルを6時前に出発。
湊小でのエリアミーティングには余裕をもって到着する事ができた。

校庭で朝の炊き出しに勤しむ自衛隊員に思わず声をかけてしまう。

午前中は3診体制での診療。

5_27(1).jpg

3時間で8人の患者を診る。
定期処方の希望者や、気分不良者など。

しかし、彼らの今の問題は別の所にあるようだ。
来る人来る人堰を切ったように自信の体験談を話しはじめる。
専門的な助言や薬が欲しいわけではない、とにかく何かを伝えたいように思えた。
心のケアなどというのは簡単であるが、戦争を知らない世代にとって、被災地での生活は想像だにできない。
われわれに何ができるのか。まだまだ未熟者である。

現在では要介護の対象となるような高齢者はみかけない。
認知がすすんで困っている老人の話もあまり聞かない。
すでに他所へ疎開しているのだろうか。
午後はここから20分離れた稲山小学校への巡回診療。
生活の場となっている体育館へはいる。

5_27(2).jpg

段ボールで仕切られて居るとは言え、大人の目線では居住スペースが丸見えとなる。

兵庫から来たという世話人に案内されながらそそくさと診療スペースへと移動する。
昨日こちらへ移動してきたばかりと言う老人とその家族を診る。

学校を終えた子供達が段ボールの我が家へ帰って来た。
午後4時前に診療を切り上げ、ミーティングに戻る。
一日の報告を終え、渋滞の続く帰路へ。

車中一息ついたところで石巻日赤からコールあり。
薬剤部から今朝書き送った処方箋についての相談。
曰く、ディオバン8mg錠がないから4mg錠2ヶでよいか?よいです。




プロフィール

omatido

Author:omatido
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。